Pingとは・・

PR

この記事の所要時間は約   1

こんにちは・・Fudo-Akira(不動明)です・・

Pingって言葉を覚えておいて下さい・・・

Pingを打つとか言う言葉がネットビジネスで飛び交ってます。

簡単に表現すると、潜水艦ってしってますよね・・・

よく、ソナーを打つとかいいますよね・・・

ピ—-ン——って そうするとレーダーに反応して、映画では、敵機発見、北緯何度何分 とか 

敵機襲来まで何分とか・・・

そうです! そんな感じのものです。

インターネットでWPを作成しても、自分のサイトは 地球上の何とか島の横に、いる船・・・みたいな・・・

だれも発見してくれません。

自分で発信しないと、宣伝しないと、友達に見てもらわないと、人に認知してもらわないと・・・

なので、ネットビジネスにおいて、凄く重要ではないですが・・・

最近はまた、Ping人気が復活してきているのです。

Pingを打って、 色んなサイトが受信してくれて・・・・

おーーーい!ここに新しいヤツがいるぞ——! 

みんなに教えてやってくれ・・・・・!

っと、ブログ管理サイトやポータルサイトやコミュニティサイトなどに

受取ってもらえて、 今、新しいサイトが生まれました!

是非、見に行ってあげてください・・・・^^

みたいな感じと思ってください。

アメーバーやFc2ブログや 色んなブログにもこういう機能がついています。

でもWPにも機能は付いていますが・・・

自分で登録しなくてはなりません。

WP⇒ ダッシュボード⇒ 設定⇒ 投稿設定⇒ 一番下の所です。

設定場所

この空白か、一つ二つは最初から入っているかもしれません。

今、旬な活動している、生のPingのアドレスを 下記に列記しますので、この空白の所に

コピペ キーボード(Ctrl+C)で ドラッグして コピペして、自分のサイトの

貼り付ける、写真のところに貼り付けてください ペースト キーボードコマンド(Ctrl + V)で貼り付けます。

★余談ですが、キーボードのコマンドを覚えれば、いつでも簡単に コピペができるので便利です!
是非、覚えてくださいネ・・・^^

No Ping送信先 結果

1 http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
2 http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
3 http://.fc2.com
4 http://rpc.weblogs.com/RPC2
5 http://ping.rss.drecom.jp/
6 http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
7 http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
8 http://ping.fc2.com/
9 http://ping.dendou.jp
10 http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
11 http://ping.dendou.jp/
12 http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

7/1 現在です・・・^^  

最新Ping先です・・・

これを貼り付けて、ブログを更新すれば、自動的に発信されて、

自分のサイトを発見してくれます。

もちろんGoogle にもIndexされると思います・・・

Indexされれば、自分の書いた記事が 検索されて、みんなに認識されるようになります。

これだけでは弱いですが・・・何もしないよりは、マシなことです・・・^^

アクセスアップツール

アクセスアップツール【AI】

アクセスアップしながら、同時にSEOもかけられる、 1度の作業で2度美味しい、アクセスアップ&インデックス促進ツール「AIロボット」もあります。

自分でネットビジネスを始めるならこんなツールも作成されているので便利ですね!

まずは、これもアクセスアップ SEOですね・・・^^

サーチエンジンオプティマイズ(まいう~)ではないです・・・^^

Pingはずっと生きているのでもなく閉鎖されたりもしますので、時間とともに再登録し直ししましょう!

では・・・このへんで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です